地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

編集部のおすすめグルメ

船橋で秋の味覚が楽しめるおすすめの店

秋といえば「食欲の秋」ですよね。秋の味覚が楽しめるお店を特集します!

夏も終わりに近づき朝がどんどん涼しくなってくると、少し寂しい気分になってきますよね。

でもそんな秋という時期が大好きな人も!! そうです! とっても美味しい秋の味覚が楽しめる時期なんです♪ そんな皆様の食欲を満たしてくれて、秋の味覚が楽しめるお店を特集します。もちろん秋だけでなく年中美味しいお店なんですよ~♪

魚unLOC

白身にこだわったお店の「FOOD's BAR unLOC(アンロック)」。 お刺身・日本酒も良いですが、焼き物も絶品! 秋の味覚として一押しなのがイワシの塩焼き。漁獲量が減って高級魚になりつつあるイワシですが、お刺身にできるような新鮮なものをあえて焼き魚に。脂がたっぷりのっていて、食べた後「もう一匹!」と言ってしまいそうになる美味しさです。

御忍(オシノビ)~宗司別館~

秋の訪れを感じさせる御忍のイチオシ料理「秋刀魚と松茸の手綱焼き」。そんな秋の食材はそのものだけでもとても美味しいのに、敷き詰められたキノコのディップがさらに美味しさを倍増! 目にも優しい綺麗な盛り付けは見ているだけで大満足。 お酒がすすむというより、左手にお酒右手にお箸を持って、交互に楽しみたい一品です。

酒楽家 あま野

秋の味覚といえば「秋刀魚」。名前に秋の字が入っているぐらい秋に美味しい食べ物ということで有名ですね。 「酒楽屋あま野」さんでは、走りの時期にはお刺身で、旬になって脂がのってくると炭火焼きでといろいろな調理方法でおだしするとのこと。 他にもいろいろな秋の味覚を入荷次第その時期の料理方法で提供するため、秋を楽しみたい方は是非行かれてみてはいかがでしょうか。

海鮮や まる久

鮪・白身・鯵・鰯・烏賊などの他、その日市場で見つけた様々な素材を生かしてオーソドックスなものから工夫を凝らしたもの、丼物から寿司まで、その日の料理を提供している「海鮮や まる久」。市場で仕入れた旬の食材を、季節ならではのアレンジでご提供いたします。和風・洋風・イタリアン・・・ちょっと意外なメニューに出会えるかも! 季節限定のメニューは店内の黒板に書かれた“おすすめ”よりお選びください。

居酒屋 へちもん

京成津田沼から14号に出てすぐ。元気に居酒屋をしている「へちもん」。仲の良い母娘がお店を切り盛りしています。お料理は魚と野菜が中心。愛媛県八幡浜漁港より産地直送の新鮮魚貝類や、季節のお野菜を使ったおひたしやサラダも大好評です。毎日手書きのお品書きよりこの季節に一番おいしいものを選んで、食べて、呑んで、笑って、明日への元気をチャージしましょう。

まきの米店

実りの秋といったら欠かせないのが、お米。下総中山の「まきの米店」では全国各地の生産地から選りすぐりのお米(40種類以上!)を買うことができます。お店には五ッ星お米マイスターがおり、好みのお米との出会いをサポートしてくれますよ。お米のたき方や、料理への応用方法なども相談して、お家で秋の味覚を楽しんでみませんか?


船橋市本中山3-1-5

047-334-1915

cafe処 海神○(かいじんまる)

お昼にカレーが食べたくなったら「cafe処 海神○」へ。ランチの時間はサラダとスープがついてとてもお得です。季節ごとに違う季節のカレーは特におすすめ。秋は大人気のナスとキノコがたっぷり入っていたりと、季節を感じられるカレーが堪能できます。すーっと飲み物のように入る季節のカレーライスは、夜のお酒の〆にも大人気です。

 

船橋市海神5-3-21

047-407-2221

SOBAYA 道らく

秋の味覚の中の一番人気の秋刀魚。その新秋刀魚を一匹丸ごと塩焼きで食べさせていただきました。 中までしっかりといい加減で焼かれている秋刀魚は、身はふわふらなのに骨まで食べれてしまうといういい具合。おそば屋さんのそば焼酎と一緒に味わえば秋をとっても感じられました。毎日食べたくなるような優しい味でした♪


船橋市葛飾町2-377-3

047-432-6737

この記事に関するキーワード