地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

船橋のおすすめおでかけ情報まとめ

【2018年版】船橋でホタル鑑賞ができるイベント

船橋運動公園で約1000匹の幻想的なホタルの光を鑑賞!

みなさん、蛍は見たことがありますか? 日本には40種類以上のホタルが生息しているそうです。これだけ多くの種類のホタルがいますが、実際に見たことのある方は少ないのではないでしょうか? 見たことのある方もない方にもおすすめのホタル観賞会のイベントをご紹介します。

船橋運動公園で開催! ホタル鑑賞会

今年でなんと33回目! 伝統のあるホタル観賞会

船橋市では、昭和59 (1984) 年から船橋市運動公園内に人工飼育施設「ホタルの里」を設置しました。翌年の昭和60 (1985) 年から観賞会を始め、今年で33回目になります。飼育員が卵から大切に育て上げた約1000匹のゲンジボタルが今年も美しい光を放ちます。田舎でしか見ることのできないイメージのホタルですが人工飼育により船橋でも見ることができます。
ホタル観賞会での実際の写真です。ネットの外側からホタルが舞う様子を見ることができます。
ホタル観賞会での実際の写真です。ネットの外側からホタルが舞う様子を見ることができます。

今年は6月12日(火)から6月17日(日)までの6日間の開催!

以前のホタル観賞会での実際の写真です。ゲンジボタルは、体長およそ1.5~2cmで背面中央に黒い十字の模様があるのが特徴です。
以前のホタル観賞会での実際の写真です。ゲンジボタルは、体長およそ1.5~2cmで背面中央に黒い十字の模様があるのが特徴です。
約1000匹のゲンジボタルを見ることができるとあって毎年人気の観賞会。昨年来場した方も、まだ見たことのない方も足を運んでみてはいかがですか? 家族連れ、カップルにもおすすめのイベントです。
ゲンジボタルの成虫の寿命は、わずかに約1週間。観賞会終了後はホタルをすべて捕獲し、飼育箱に入れて産卵させ、成虫になるまでの約1年間、愛情を注いで育てます。
ホタルの幻想的な光を通して、生命の神秘に触れ、自然について考えてみましょう!
「ホタルの里」にお越しの方は、野球場側(北側)の入り口をご利用ください。
「ホタルの里」にお越しの方は、野球場側(北側)の入り口をご利用ください。
日時 平成30(2018)年6月12日(火)~6月17日 (日) 19:30~21:00
※雨天時は中止となります。
場所 船橋市運動公園内 ホタルの里 (船橋市夏見台6-4-1)
料金 無料(事前申込み不要)
連絡先 船橋市運動公園 TEL:047-438-4461 (受付時間:平日9:00~21:00)
備考 観賞路は自然の地形を活かして設置しているため狭く、勾配が急な箇所もあるため、車椅子及びベビーカーでは鑑賞いただけません。
ただしお近くまでお越しいただいた方は、別途飼育籠で観賞いただけます。

PICK UP 船橋のお店 ~遊び・トラベル~