地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

おすすめ!船橋・習志野ラーメン倶楽部

小松菜を練り込んだトムヤム麺『タイ食堂チャンカーオ』

タイ食堂チャンカーオ【船橋】(タイラーメン)

『こまつなう2016』参加店特集の第2弾は「タイ食堂 チャンカーオ」です。こちらは2015年7月オープンと、まだ1年も経っていない新しいお店ですが、シェフとタイ人の奥さんの二人三脚で本格的なタイ料理が食べられると、早くも人気になっているお店です。

ラーメンに使う小松菜は、なんと麺に練り込んで使うとのこと。西船橋の小松菜がタイのラーメンとどのように融合するのか、楽しみです。

手作り感満載の心地よい店

小料理屋風の外観
小料理屋風の外観
カウンターがあるので一人でも利用しやすい
カウンターがあるので一人でも利用しやすい
JR船橋駅北口は、南口と比べて飲食店が少なく、静かなイメージです。チャンカーオは住宅街を約4分歩いた場所にあります。以前は小料理屋だった店を改装した店内は、タイで仕入れたテーブルや椅子、置物などが置かれ、タイの街角にたくさん並んでいる食堂を彷彿とさせます。

内装の白壁もご主人と仲間で塗ったそうで、手作り感が良い方向に温かみを演出しています。

甘い・辛い・酸っぱいのタイ料理の神髄が1杯のどんぶりに!

ホンビノス貝のトムヤム麺 980円(ホンビノス貝・パクチー・モヤシ・キノコなど)
ホンビノス貝のトムヤム麺 980円(ホンビノス貝・パクチー・モヤシ・キノコなど)
甘さはココナッツミルク、辛さは赤唐辛子、酸っぱさはレモンの酸味で演出したトムヤム麺。タイ人の奥様も太鼓判の、立派なタイ料理です。スープのダシは鶏がメインで、そこに野菜を加えて香り付けしています。さらにレモングラスやこぶみかんの葉、しょうがのような南姜などの香辛料、ホンビノス貝のダシが加わり、旨みと香りと辛みで病みつきになる美味しさ。合わせるのは翡翠色の小松菜麺で、色の美しさと風味の良さでラーメンに彩りを添えます。
(左)小松菜麺 (右)パクチー麺
(左)小松菜麺 (右)パクチー麺
鶏ダシに野菜を投入
鶏ダシに野菜を投入
小松菜麺とパクチー麺は千葉の藤代製麺の特注麺。青物独特の臭みを抑え、風味を活かした一級品です。

ダシはシンプルに鶏ガラのみを使用。胴ガラでも不要な脂が多い下半身は取り除いて、上半身のみでダシをとり、パクチーの茎やタイのコショウ、ネギ、ニンニクなどを加えて香り付けしています。
グリーンカレーのパクチーつけ麺 980円
グリーンカレーのパクチーつけ麺 980円
パクチーパウダーを練り込んだ麺は中太の平打ち麺で、水でしめてつけ麺としていただきます。クニクニとした歯応えの麺はパクチーの風味がきいて、グリーンカレーのつけ汁との相性が最高です。途中で魚醤のナンプラーやお酢を投入すれば、甘めのグリーンカレーに風味が加わってまた美味です。

多彩な料理経験を持つご主人

料理人としての経験が長い店主・坂本貴史さん
料理人としての経験が長い店主・坂本貴史さん
フレンチやイタリアンなどのシェフを経験した、腕利きの店主。タイでは料理の美味しさに惹かれて滞在していたところ、タイ人の奥様と出会ったそうです。店で出す料理は、タイで色々な市場や食堂を巡り、食べて美味しかったものを再現。味の最終チェックには奥様も参加して色々な意見をくれるそうです。

「タイ料理は香草類の使い方が上手い」「香草と料理との組み合わせで、いくらでもベースの味を持ち上げてくれる」と、タイ料理の奥深さを知っている坂本さんは、これまで培った経験を活かして様々なメニューを作り上げています。

麺メニューはトムヤム・汁無し・カレーベースなど

ランチメニューの一部
ランチメニューの一部
メニューの麺カテゴリー
メニューの麺カテゴリー
チャンカーオはラーメン専門店ではなく、タイ料理のお店です。おつまみ、揚げ物、焼き物、炒め物、蒸し物、スープ、タイ飯・麺、ごはんなど、常時約50種類以上の本格タイ料理が楽しめます。

ラーメンはランチでもディナーでもオーダー可能。海鮮トムヤムラーメン980円ホンビノス貝のトムヤム麺980円、タイ屋台風の汁なし麺880円汁麺880円は麺を小松菜麺かお米麺から選ぶことができます。

グリーンカレーのパクチーつけ麺980円は、最近、ランチ限定で加わった新メニューですが、近いうちに、ランチに限らず食べられるようになるそうです。

また、『こまつなう2016』の特別メニューとして、小松菜シャーベットも登場する予定。ほかにもタイのウイスキーを使った小松菜タイボールもあり、小松菜尽くしを楽しむことができます。
店舗データ
店名 タイ食堂チャンカーオ
読み タイショクドウチャンカーオ
アクセス JR船橋駅から徒歩4分
京成線船橋駅から徒歩6分
東葉高速線東海神駅から徒歩5分
住所 船橋市本町7-9-6
電話番号 047-406-4788
営業時間 [月~土]
ランチ  11:45~14:45(14:15LO)
ディナー 18:00~23:00(22:00LO)
定休日 日曜
喫煙 全面可
駐車場 なし(近隣のコインパーキング利用)
座席数 カウンター2席 テーブル20席(4名×5卓)

PICK UP 船橋のお店 ~グルメ~

  • 船橋 沖本

    船橋 沖本

    船橋市本町1-4-18 TKビル4階

    [ 牛タン/名古屋コーチン ]
    洗練されたこだわりの和空間! 大切な人といつもとは違う時間を

  • 長与千種の体育会系酒場 Ring Side

    長与千種の体育会系酒場 Ring Side

    船橋市本町7-4-20 神田ビル2階

    [ 居酒屋 ]
    船橋★ 長与千種の体育会系酒場 飲み放題! カラオケ歌い放題!

  • Patisserie Rico (パティスリー リコ)

    Patisserie Rico (パティスリー リコ)

    船橋市本町6-12-9 1階

    [ ケーキ・焼き菓子 ]
    夢と幸せがあふれるリコのケーキ♪ 船橋駅北口です。

  • 愛とうた茶屋

    愛とうた茶屋

    船橋市前原西2-14-1 ダイアパレス207

    [ 居酒屋 ]
    ★食べて、飲んで、歌って大満足!2次会のいらない居酒屋!

  • インドカレー サーラ

    インドカレー サーラ

    船橋市宮本1-17-10

    [ カレー/珈琲 ]
    何度でも食べたくなる♪ 大神宮下にある昔ながらのカレー屋さん。

  • すし処 心和

    すし処 心和

    船橋市本町2-25-16 YKビル1階

    [ 寿司 ]
    月に一度は「お寿司の日」、ご家族そろってお越しください。