地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

GO!GO! 千葉ジェッツ

「本当に千葉ジェッツに来てよかった!」加納誠也選手

ブースターの熱い応援とジェッツの想いに感謝しかない。

2015/05/31

千葉県初のプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」の情報をお届けします。
本日5月31日をもって千葉ジェッツを退団することになった佐藤博紀選手、一色翔太選手、田中健介選手、加納誠也選手に、5月26日の「千葉ジェッツ 2014-2015シーズン感謝祭」でお話を伺ってきました。
今シーズン途中から加入した加納誠也選手です。
「シーズン途中加入で、チームを離れる結果となり、非常に悔しく残念な気持ちは正直あります。ジェッツでプレーできて、しかし怪我をしてしまい、結果を残して貢献することができずに退団するのは心残りで、ブースターの方に申し訳ないです。
でも千葉ジェッツに入団したことに後悔はなく、むしろよかったです。とてもプラスになりました。ブースターの方が熱いし、千葉ジェッツの想いがひしひしと伝わってきますので、感謝しかないです。本当に千葉ジェッツに来てよかった!」
加納誠也選手に最初にお会いしたのは、2014年12月14日のレバンガ北海道戦。ジェッツの選手としてコートに立ち、「すごくうれしい。とても楽しく気持ちよくできたなぁというのが率直な気持ちです」とコメントをいただきました。
「シュートやポスト、リバウンド、ディフェンスなど、泥臭いところ、大事なところでがんばれるのが自分のポイントだと思います」とのことですが、怪我のために長いリハビリ生活で、辛い日々を送ることに。

「また取材された~い」「また取材した~い」と試合後に裏で話したことがありますが、まさかこのような形でお話を伺うことになるとは思ってもみませんでした。
が、最後にグイッと握手をして「絶対また書いてくださいね」と力強く言ってくださったので、約束しました。
だから、そのときを楽しみにしていてくださいね。


こちらもどうぞご覧ください。
「ジェッツが強くなるために色々考えた4年間」佐藤博紀選手
「バスケ選手として、人として、成長できた」一色翔太選
「4シーズンの応援に、感謝の気持ちしかない」田中健介選手

PICK UP 船橋のお店 ~グルメ~