地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

GO!GO! 千葉ジェッツ

島田代表、ジェリコHC、リック&石井選手が船橋市長を表敬訪問

「どの試合でも100%の力を出し、みなさんの誇りに思える試合をする」ジェリコHC

2015/10/07

千葉県初のプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」の情報をお届けする千葉ジェッツ公式応援サイトです。どのメディアよりも熱く深い愛情を持って取材記事を更新していきます。
左からリック・リカート選手、島田慎二球団代表、松戸徹船橋市長、ジェリコ・パブリセヴィッチHC、石井講祐選手、マスコットキャラクターのジャンボくん
左からリック・リカート選手、島田慎二球団代表、松戸徹船橋市長、ジェリコ・パブリセヴィッチHC、石井講祐選手、マスコットキャラクターのジャンボくん

ジャンボくんのぬいぐるみが公共施設の窓口&ふるさと納税に!

今週末に開幕を控え、船橋市長を表敬訪問すると聞き、船橋市役所に行ってきました。
まずは島田慎二球団代表から、ヘッドコーチや選手の紹介がありました。
「船橋市がホームタウンとなったことで、船橋市とジェッツがタッグを組んで、盛り上がり始めたと反響をいただいています。
10月10日の開幕戦は強敵のアイシン三河が相手ですが、ジェッツもいい選手を揃えています。平均身長はリーグ1だと思います。インサイドに強いチームになりました。強い選手を補強し、また昨年からいる選手もおり、日本代表に小野(小野龍猛選手)・荒尾(荒尾岳選手)を送り出し、誰が出てもおかしくないチームになりました。さらに富樫(富樫勇樹選手)を獲得し、メディアにも注目されています。名匠ジェリコ(ジェリコ・パブリセヴィッチHC)が指揮を執り、来シーズンの1部リーグでいい成績をおさめるように、今シーズン頑張っていきます」
続いて、ジェリコ・パブリセヴィッチHCです。
「海外で優勝チームの指揮を執ってきましたが、優勝するためには地域の応援、行政の応援は不可欠です。ご協力に感謝いたします。
現場を代表して言えるのは、どの試合でも100%の力を出し、みなさんの誇りに思える試合をします。そして全市民に愛される努力をします。とてもいいチームで、頂点を目指せると思っていますが、最終的な優勝より、まずは開幕戦の勝利です。
来年は日本のバスケットボール界の歴史が変わる統一リーグです。そのリーグで1部入りが決まっています。さらに上を目指せるようにがんばります。今後もご支援お願いします。アリガトウゴザイマス」
松戸徹船橋市長からも挨拶がありました。
「新しいシーズンで、千葉ジェッツがみんなの目標とされるようなチームになってほしいと思っています。ご提供いただいたジャンボくんのぬいぐるみは、公共施設の窓口に置かれ、また船橋市のふるさと納税(ふるさと応援寄附金)の特典にもなりました。
11月と3月には、“ふなばしDAY”が予定されています。ありがとうございます」
山崎健二船橋市副市長、ヘッドコーチ、選手が見守る中、松戸市長から島田社長に感謝状が渡されました。

富樫勇樹選手の入団について、「衝撃的でしたね」という市長。「衝撃かつ電撃でした。それなりにインパクトがあったと思います」という社長の言葉に、心の中で深くうなずいてしまいました。
「今まで暮らした中で、船橋市が一番暮らしやすいです!」というリック・リカート選手。
「地元がホームタウンになって、素直に嬉しいです」というのは、石井講祐選手。
市長が「子どもたちがみんなジェッツのファンになるように」とおっしゃると、ジェリコHCは笑顔でうなずきます。
短い時間でしたが、和やかな雰囲気で歓談が終わりました。
終了後、ヘッドコーチと石井選手にお話をうかがいました。

「私たちは子どもたちに夢を与え、スポーツの魅力を伝える」ジェリコHC

ジェリコ・パブリセヴィッチHC(写真右)と通訳のスリマノビッチ 賢さん(写真左)
ジェリコ・パブリセヴィッチHC(写真右)と通訳のスリマノビッチ 賢さん(写真左)
まずは表敬訪問を終えて、どのような感想をお持ちでしょうか。
「球団が活動するのにその街のご理解とご支援が必要なので、市長が球団のニーズを理解してくださって、全面的に協力してくださっていることに感謝しています。私たちはプロチームですので、結果を求めなければいけませんが、それだけではなく、この地域の子どもたちに夢を与えることも大切です。子どもたちがスポーツの魅力を感じ、スポーツをするようになる、それがプロチームの大切な役割だと思います」

開幕に向けての意気込みもうかがいました。
「プレシーズンマッチを4試合やってすべて勝つことができました。ただその4試合は勝利よりも内容が重要で、特に京都戦・福岡戦はいい内容で、タフなゲームの中でいろいろな経験ができました。代表選手2人と、新たに加わった富樫選手の3人が慣れるまでには、少し時間が必要だと思っています。
開幕の対戦相手は前年度のチャンピオンというだけでなく、ここ十年もの間、常に日本の頂点を走ってきたアイシンシーホース三河です。とても強い相手ですが、全力を尽くして、なんとか勝利を手に入れようと思います。そのような強い相手であり、いまのチームの状況で戦うには、6番目の選手、すなわちファンの方々の力が大切になります。ぜひ会場にいらっしゃって私たちに力をください」

「王者相手にいいプレーができれば、チームとして勢いに乗れる」石井講祐選手

石井講祐選手にもお話をうかがいました。
「NBL最後のシーズンなので、去年以上の結果を残せるように、一試合一試合しっかりチームで取り組んでいければと思います。チームの環境が変わっても自分がやることは変わりません。オフにもトレーニングをしっかり積んできたつもりです。
開幕戦ということで、もちろん勝ってスタートできるのが一番いいと思います。昨年のディフェンディングチャンピオンのチームが相手なので、そこでいいプレーができればチームとして勢いに乗れると思います。ただシーズンは長いので、開幕戦の勝敗でどうこうということではなく、長いシーズンの中の1試合として取り込んでいきたいと思います。コンディションも万全です!」

新しいユニフォームもばっちり似合っている石井選手。
トレーニングを重ねてきたという言葉を証明するように、腕はさらにたくましくなっているように思いました!

PICK UP 船橋のお店 ~グルメ~

  • レストランあけぼの

    レストランあけぼの

    習志野市津田沼3-9-16

    [ 洋食 レストラン ]
    まちの洋食屋として誰もが大好きな味を作りつづけます

  • 樹の上の秘密基地 ついてる

    樹の上の秘密基地 ついてる

    船橋市西船4-24-3 小河原ビル2階 202

    [ バー ]
    西船橋駅前で気軽に楽しめる“Chot Bar(ちょっとバー)”

  • すし処 心和

    すし処 心和

    船橋市本町2-25-16 YKビル1階

    [ 寿司 ]
    月に一度は「お寿司の日」、ご家族そろってお越しください。

  • 船橋 沖本

    船橋 沖本

    船橋市本町1-4-18 TKビル4階

    [ 牛タン/名古屋コーチン ]
    洗練されたこだわりの和空間! 大切な人といつもとは違う時間を

  • 中国料理 東魁楼本館

    中国料理 東魁楼本館

    船橋市本町4-36-17

    [ 中国料理 ]
    ドラを鳴らしつづけて60年。中国料理といえば東魁楼

  • 喜久水

    喜久水

    船橋市本町2-6-14

    [ 割烹・ふぐ料理・寿司 ]
    高級食材である“ふぐ”をお手ごろ価格でお召し上がりください