地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

ふなばし人脈駅伝

原田巧さん インタビュー

子育て世代にとって魅力的なまちづくりを!

2015/06/23

原田 巧(はらだ たくみ)さん

 出生地:東京都江東区
 船橋の好きなところ:自然が豊かで、治安も良いところ

 株式会社アイリス
 所在地:船橋市市場5-1-21

「ふなばし人脈駅伝」第23回! 

かわいらしい外観で、一人でも気軽に入れそうです。
かわいらしい外観で、一人でも気軽に入れそうです。
久々に船橋北部から戻ってまいりました。「ふなばし人脈駅伝」第23回です!

お伺いしたのは、株式会社アイリス 原田巧さんです!

前回伺った鴇田さんからは、「見た目やしゃべり方が熊みたいな人です(笑) 一見怖い人かな、と思いきや包容力のある優しい方ですよ」というコメントを頂戴しています。

それでは原田さん、よろしくお願いします!

八木が谷に一目惚れ

ポップなリスのイラストが。アイ『リス』ですもんね。
ポップなリスのイラストが。アイ『リス』ですもんね。
――原田さんはどんなお仕事をされているんですか?
この『アイリス』は保険の代理店なんです。お客様は主に船橋にお住まいの方々で、みなさまに保険商品のご案内をしています。私はもともと八木が谷のほうで15年ほど保険代理店を営んでいたんですが、平成25年2月に別の代理店と合併し、この『アイリス』の取締役に就任しました。
保険業界に入る前は外国車のメカニックやサービスフロントとして勤めていたんですが、結婚と子どもの誕生を機に船橋へ越してきて、転職も経験しました。それ以前は東京の深川に住んでいて、生まれも育ちも深川だったんです。ずっと東京にいたからか自然や緑の多いところへの憧れがあって、現在住んでいる八木が谷には一目惚れでした(笑)

さまざまなボランティア活動に参加

『市民の会』で発行している広報誌。絶妙なネーミングです。
『市民の会』で発行している広報誌。絶妙なネーミングです。
――さまざまなボランティア活動に携わっているのだとか。
はい、いろんなことに顔を突っ込んでいるせいか、ちょこちょこと声がかかってしまうんです(笑) そのうちの一つは『船橋市青少年の環境を良くする市民の会(通称:市民の会)』ですね。こちらでは八木が谷支部の会長として、地域の安全に目配りをするような活動をしています。内容としては、学校と地域、家庭を結びつけるための情報交換の場の設定やパトロール、公民館行事のお手伝いなどがあります。
その他には青少年相談員を20年近く務めています。『相談員』というと子どもたちの相談に応えてあげるような活動をイメージされるかもしれませんが、実際は『相談もできる、遊び相手になってくれる大人』という感じですね。こちらでは公民館などでさまざまな行事を企画して、子どもたちの遊びの機会を提供することが主な活動内容です。たとえばみんなでクリスマスケーキを作ったり、流しそうめんをやったり……。キャンプも行っているんですが、去年は大雨で中止になってしまいました(笑)