地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

こまつなう公式サイト 小松菜料理食べ歩きイベント

東京スカイツリーでこまつなう2015のPRをしてきました!

東京スカイツリー、ソラマチひろばでふなばしブランド野菜フェア開催

ゴールデンウィークも終わりの土曜日に船橋産農産物をPRをするため『ふなばしブランド野菜フェア』が開催されました。
船橋市は小松菜の他にも枝豆、にんじんの生産が盛ん。ゆるキャラの登場やトークショーなど盛りだくさんなイベントの様子をレポートしてきました!
小松菜PRブースでは「こまつなう2015」をバッチリPR!
小松菜PRブースでは「こまつなう2015」をバッチリPR!
船橋市の松戸市長の挨拶で始まった今回のイベント。挨拶の後はブースの前で一緒にパシャリ!
船橋市の松戸市長の挨拶で始まった今回のイベント。挨拶の後はブースの前で一緒にパシャリ!

西船なな姫ちゃんももちろん登場!

小松菜の妖精「西船なな姫ちゃん」ももちろん登場!
じゃんけん大会の実施や、公式テーマソング「アブラカタブラ西船なな姫」の披露もしてくれました。

チーバくんや船えもんといったご当地キャラクター達が集まるなか、なな姫ちゃんに対しても「かわいい~」の声が。バッチリ目立っていましたよ!
非売品のグッズをめぐってじゃんけん大会。
非売品のグッズをめぐってじゃんけん大会。
勝った人にはなな姫ピンバッジをプレゼント。
勝った人にはなな姫ピンバッジをプレゼント。
専属ダンスチーム「キッズうぐいす」も参上!
専属ダンスチーム「キッズうぐいす」も参上!
会場の皆さんにも振り付けを覚えてもらいました!
会場の皆さんにも振り付けを覚えてもらいました!

野菜ソムリエの方も交えてトークショー、船橋の野菜のイイトコロを余すところなくお伝えしました

小松菜農家を代表して平野雅士さんが登壇
小松菜農家を代表して平野雅士さんが登壇
シニア野菜ソムリエ、吉野利奈さんから野菜について解説が
シニア野菜ソムリエ、吉野利奈さんから野菜について解説が
こまつなう2015実行委員長を務める平野さんからは、西船橋産の小松菜について、
「減農薬を行ないできるだけ無農薬に近い状態で育てている」「品種改良によりえぐみが少なく、生でも食べられる」「美容にも良いので女性にもオススメしたい」
と次々に小松菜の良い所が挙げられていきます。
さすが小松菜を間近でみる農家さん!

一方千葉県内に2人しかいないというシニア野菜ソムリエ吉野さんからは、
「小松菜は日本人に不足しがちなカルシウムの量が野菜の中でもトップクラス」「認知症予防にも効果が期待できる葉酸も含まれている」「アクがないので下茹でなしでも大丈夫」
と、これまた専門家の視点からわかりやすく解説が入ります。

特にオススメなのはシチューやパスタソースに使うこと。これなら自宅でもオシャレに食べられますね。
パスタのレシピは、こまつなう2015のチケットを購入するとついてくるガイドマップでも紹介していますよ。

関連:おうちで作れる小松菜レシピ紹介

一緒に登壇した他の生産農家からも、
「ふなばし人参は甘い。絞ってジュースにしても砂糖いらず」
「枝豆は酒のつまみだけでなく、すりつぶしてポテトサラダなどに入れると美味しい」
など次々にPRコメントが飛び出しました。

どの野菜もいい意味でクセが強くなく「食べやすい」という点が特徴的ですね。野菜が苦手なお子様に食べさせるのにはぴったりな食材だと感じました。

最後はみんなで小松菜PR!

左:小松菜農家の皆さん 右:枝豆農家の皆さん
左:小松菜農家の皆さん 右:枝豆農家の皆さん
イベントの最後には小松菜農家の皆さんから直接小松菜のPR。
最近何かと一緒に活動することが多い枝豆農家の方も一緒に登壇されていました。
小松菜と同じように若い農家が増えてきた枝豆農家。今後は西船橋の枝豆農家さんたち「枝豆研究会」にも要注目です!

皆さんそれぞれに小松菜・枝豆へのアツい思いを会場のお客様に伝えていました。
もちろん、「こまつなう2015」のPRもバッチリ行ってきましたよ。

当日がますます楽しみになるイベントでした!
こまつなう2015、楽しみにしていてください!
こまつなう2015、楽しみにしていてください!

人気のキーワード