地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

ろけぷれ!

VOl.13 『ナツコイ』のろけぷれ!

噂の昼ドラ『ナツコイ』の舞台を探れ!(2008/08/04)

未来の有名作家、茶柱達蔵とお付きのナカムラが、映画やドラマの舞台になった場所へ実際に行き、あなたにかわって出演者のぬくもりを感じてきます。さあ、今回はどこかな!?

※この企画はこんな症状の方におススメ!
・ 『ローマの休日』を観て、いてもたってもいられずに「オードリーと同じヘアスタイルにして!」と美容院へ駆け込み、できあがってみればサザエさんになっていた貴女。
・ 『踊る大捜査線』を観て、いてもたってもいられずに米軍のフリマであのコートを買い求め、街中で素敵にたたずんでいたら通行人に小銭を投げられてしまった貴方。
・ 『ハリーポッター』を観て、いてもたってもいられずに眼鏡屋さんへ行き、あの丸眼鏡を購入しハリーになりきって勉強していたところ、母屋のおばあちゃんに「大村昆?」と言われてしまったキミ。
ぜひこの「ろけぷれ」で、新しい夢を探そうじゃありませんか!
ナツコイ

運命の二人! 後藤由紀子(ちはる)と佐々木浩介(前川泰之)

「ナツコイ」TBS系(月~金)
午後1時30分OA中
ナツコイ

運命の二人! 後藤由紀子(ちはる)と佐々木浩介(前川泰之)

「ナツコイ」TBS系(月~金)
午後1時30分OA中
【ナツコイ STORY】
ヒロイン後藤由紀子(ちはる)は真面目で家族思いの夫篤郎(尾美としのり)と、愛娘で小学生のなつき(佐々木麻緒)との 3人暮らし。夫の転勤で群馬の桐生に住んでいる。なつきは同じ小学校に通う佐々木和真(深澤嵐)と仲良しになる。しかし、和真の父浩介(前川泰之)となつきの母は大学時代、恋人同士だったのだ……。初恋の人に再会する親同士。そしてそのふたりの子供たちの幼い初恋。さてふたつのナツコイの行方は……。

キャスト;後藤由紀子(ちはる) 佐々木浩介(前川泰之) なつき(高畑充希) 小学生のなつき(佐々木麻緒) 和真(兼子舜)小学生の和真(深澤嵐) 後藤篤郎(尾美としのり)


茶柱:ああ~~ツ! あつい! あつい! あつい!

ナカ:先生の面の皮のこと?

茶柱:じゃかああしゃい~~! だれが鉄面皮! じゃあ!

ナカ:厚顔無恥でしょう。だいたい先生の頭は薄くて涼しそうじゃないですか。

茶柱:猛暑だよ猛暑!

ナカ:はいはい。先生の面の皮も厚いけれど気温も暑いってことっすね!

茶柱:そうじゃお!

ナカ:で? それが今回のろけぷれとなんか関係でも?

茶柱:ああ! おおあり、大蟻、大有の! のコンコンチキじゃ!
夏といえば? ? ほらほら何を思い浮かべる??

ナカ:かき氷! 冷麦! 冷や素麺! 冷やし中華! アイスクリーム! すいか! それからそれから……

茶柱:シャッツ ユア! マウス! 食い気ばっかしじゃねえか!

ナカ:すんまそん……。

茶柱:夏といえば? ? ほらほら! 思い出すやろ!

ナカ:う~~ん考えまするに………

茶柱:バッチン! 考えるな! 感じろ!

ナカ:うーむ、夏といえば尾瀬?

茶柱:そうきたか………でもちゃう!

ナカ:夏といえば………

茶柱:キンチョーだろ!

ナカ:おい茶柱ッ! 自分でボケてどうする! 蚊取り線香の渦巻きみて目が回っちゃった~~ってすんまそん! で? 夏といえば?

茶柱:こいです!

ナカ:こい? 濃い? 先生の濃い顔? 厚い上に濃い。

茶柱:ちゃうわん!

ナカ:じゃあ、鯉?

茶柱:ちゃうわ! 恋! 恋!

ナカ:へえ、夏と恋?

茶柱:おうよ! 夏と恋! 夏と恋じゃ! ってなわけで今回のろけぷれはナツコイの舞台を探るのじゃ!

ナカ:それにしても長い前フリをありがとうございました。さあ、ろけぷれはじまりはじまり~!



茶柱:ちゅうことでやってきました! 暑い夏を日本の伝統文化が鈴しく、いや涼しくしてくれる?ところ。

ナカ:ここはどこ? タワシは誰?

茶柱:ここは江戸川にある篠原風鈴本舗でアンタは昭和30年代生まれのナカじゃろ!
こちらが現在日本にただ一つ、江戸風鈴を作っている「篠原風鈴本舗」。
こちらが現在日本にただ一つ、江戸風鈴を作っている「篠原風鈴本舗」。
ナカ:と、冗談はさておき……。で? ここがナツコイの舞台なんですか??

茶柱:フエフエフエ!

ナカ:むむ、その微妙な笑いは。。

茶柱:おぬし! なにもしらんのう! ナツコイの舞台は群馬の桐生から主人公後藤由紀子の夫の転勤で鎌倉に移ったのだよね~でもってこれまた偶然に、もうひとりの主人公で由紀子の元カレ佐々木浩介(前川泰之)がなななんと! 風鈴職人になって日本の猛暑を救うのじゃ!

ナカ:うそこけ!

茶柱:すんません! ちょっと嘘こきました……。諸々あって桐生にいられなくなった浩介が一人息子の和真を連れて鎌倉に移り風鈴職人となるのじゃ! あれから6年の歳月がたっているという設定だす!!

ナカ:へえ、ちはるさんと、娘のなつきちゃんは?

茶柱:いやあ運命のいたずらで、またまたそこで巡り会ってしまうのだよね……。
仲のいい後藤夫婦。夫を演じる尾美としのりと妻ちはる。しかしこの夫婦に危機が…
仲のいい後藤夫婦。夫を演じる尾美としのりと妻ちはる。しかしこの夫婦に危機が…
幸せな家族に訪れるのは初恋が生んだ悲劇?
幸せな家族に訪れるのは初恋が生んだ悲劇?
ナカ:うわーおよろめきドラマね~~

茶柱:それでここが浩介の勤める風鈴工房(ドラマでは「ぼんぼり」)が撮影された場所なのらよ~。

ナカ:浩介さんて素敵ですよね~寡黙でイケメン!

茶柱:そうそうアタシみたいでしょ? ラーメンつけメンぼくイケメン! てな感じで!

ナカ:言うと思った……。先生はどっちかっていうとソーメン、ラーメン、イケーレン(胃痙攣)?


柱:なにお言う~早見優~。チャンチャン!
話し続けるぞ~でもって、でもって、物語は運命の恋愛に翻弄された男女の苦く、切ない~、でもちょっぴり甘~いナツコイの物語なのだ!
幸せな家族に訪れるのは初恋が生んだ悲劇? 後半は中学生バージョンのなつきと和真が運命の再会!

ナカ:ふむふむ。とにかく、ここがドラマの撮影された場所! であるってことなんですね!

茶柱:ザッツライト!

ナカ:それにしても趣のある場所ですねえ~

茶柱:なにをぬかしてやがるんだい! このすっとこどっこい!

ナカ:なんすか! ? 急にそのキャラ……。

茶柱:べらぼうめ! あたぼうよ! 好きな映画はエデンのしがし! ときたもんだ!

ナカ:それを言うならエデンの東(ひがし)でしょ? なんでいきなし、江戸っ子のまねを……。

茶柱:てやんでエ! こちとらチョキチョキの江戸っ子ヨ!

ナカ:先生! チョキチョキって……。チャキチャキの江戸っ子ってえのは3代続かなきゃチャキチャキっていえないんですよ!

茶柱:あたぼうよ! べらぼうめ! ここは既に5代目となる風鈴界では有名なチャキチャキの江戸っ子! 篠原風鈴本舗ヨオ!!

ナカ:おそれ入りやした! ではこの場をかりてちょいとアタイもまねごとを!
タネは1320°の炉から!
タネは1320°の炉から!
茶柱:ナカ ! 中々やるわいの! オ!

ナカ:てへン! てやんでエ! というわけでいろいろ指導してくださったのがロマンスグレーの風鈴の匠! 篠原裕さんでーす!

茶柱:かっちょええ職人さんだなあ~。
一人前の風鈴職人になるには、少なくとも10年かかるのだそう。
一人前の風鈴職人になるには、少なくとも10年かかるのだそう。
一気に拭いて膨らませる「宙吹き」。これを一人でできるようになるには何年もかかるのだ!
一気に拭いて膨らませる「宙吹き」。これを一人でできるようになるには何年もかかるのだ!
ナカ:ここはマスコミの取材も多くて、先日もTBSドラマ「TOMORROW」の主演の二人菅野美穂と竹野内豊、そしてマチャミこと久本雅美が「恋するハニカミ」のロケでいらしたとか!

茶柱:うひひ、超話題のスポットなんですよねえ!
ドラマ「ナツコイ」の一場面! クールな風鈴職人佐々木浩介(前川泰之)お! ホンマにこの現場だ!
ドラマ「ナツコイ」の一場面! クールな風鈴職人佐々木浩介(前川泰之)お! ホンマにこの現場だ!
後半は中学生バージョンのなつきと和真が運命の再会!
後半は中学生バージョンのなつきと和真が運命の再会!
茶柱:風鈴ってのは風情があるよねえ~それにエコだよね~

ナカ:なんせ、チリンチリンって音聞くだけで涼しくなるなんて地球温暖化の歯止めに一役も二役も買って出るすばらしい文化ざますわよねえ。

茶柱:うんだ! 不倫は文化だって石田純一もいっていた! 風鈴だっちゅうの! それにしても風鈴も不倫もこのナツコイにあるのがスゴイ裏読みだ!

ナカ:とにかく暑い夏! それを乗り越えるのはクーラーでなく風鈴!

茶柱:そうそう、そしてその音色を聞きながらナツコイの恋の行方を見る! んだんだ!

ナカ:ということで今回のろけぷれは「ナツコイ」の舞台! 江戸風鈴 篠原風鈴本舗からでした!


後記
ちはるさん主演の「ナツコイ」は親子2代に渡る初恋ドラマですが、実は今回の江戸風鈴も親子でその伝統を受け継いでいるのです!
内側から絵を描くのはけっこう難しい…
内側から絵を描くのはけっこう難しい…
あっという間に「まいぷれ」風鈴のできあがりなのじゃ! 素敵!
あっという間に「まいぷれ」風鈴のできあがりなのじゃ! 素敵!
風鈴作りの指導をしてくれたのがロマンスグレーの風鈴職人、篠原裕さんでしたが、その父で五代目のマスターオブ風鈴がこの篠原儀治さん! この道72年! もちろんチャキチャキの江戸っ子! 東はすべてしがしと読んでくれそうな鯔背な師匠でした!
五代目篠原儀治氏。
「江戸風鈴」と名づけたのもこの人なのだ!
五代目篠原儀治氏。
「江戸風鈴」と名づけたのもこの人なのだ!
ちょいワルだった昔話を、ちょっと照れながら話す五代目。
今日に至るまでの波乱万丈な人生はここには書ききれない!
ちょいワルだった昔話を、ちょっと照れながら話す五代目。
今日に至るまでの波乱万丈な人生はここには書ききれない!
茶柱:おいらの初恋は小学校の一年だったなあ……。

ナカ:聞きとうないわ!

茶柱:ワリーネワリーネワリーネデートリヒ!

ナカ:ついていけん……

茶柱:ナツコイの尾美としのりさんいい味だしてるんだよねえ~ どうなるんだろこの物語! アキコイや、フユコイ、ハルコイなんてのもできたりしちゃったりしてね~~

ナカ:ところで先生、大好きな映画は??

茶柱:エデンのしがし!

ナカ:じゃあ、宮崎の県知事の名字は?

茶柱:しがしこくばるでしょ?

ナカ:それをいうなら東国原! じゃあ、熊手であさりを採るのは?

茶柱:ひよしがり

ナカ:潮干狩りでしょ、シ・オ・ヒ・ガ・リ。

茶柱:つっこんでくれてありがとう! ていぇんで~~こちとらチャキチャキの江戸っ子だい! 味噌汁だって「おつけ」でぇ!

ナカ:ひとりでやってなさい! それよりアタシの初恋聞いてみたくない? 胸きゅんな夏の恋物語アタシの17歳の頃のロマンス聞いて~~~。

茶柱:聞きたかねえ~~

ナカ:聞けっつの!

茶柱:ガリガリ君おごってくれたら聞いてやるばい!

取材協力
篠原風鈴本舗
MBS毎日放送
素朴な音色が涼しさを読んでくれる江戸風鈴。
粋だねぇ~!
素朴な音色が涼しさを読んでくれる江戸風鈴。
粋だねぇ~!

ろけぷれ! written by 茶柱達蔵 with 編集部ナカムラ

中一のときアメリカ映画の“良心”として知られる、フランク・キャプラ監督の「素晴らしき哉、人生!」を深夜放送で見てバケツ3杯の涙を流し、映画ってエライ!と感動し映画に目覚める。以降映画オタク道をまっしぐらに進み、映画配給会社宣伝部を経て、CS局でエンターテイメント情報番組「シネマ・エクスプロージョン」「@ハリウッド」「エンタマックス」のシネマ・コーディネートを何となく努める。以降も映画プレス、及びプロットライターとして活躍するが、突然思い立って世界各国を放浪し、世界に通用する大作家を目指して日々執筆活動を続ける。現在は「まいぷれ」編集部コンテンツコーディネーター。映画業界随一の涙腺の弱い男として知られる為、号泣映画評論家として今後名を馳せる「予定」。
・夢:直木賞を受賞するが辞退すること。
キムタクみたいに「チャバタツ」って呼んでもらうこと。
・尊敬する人:大和田獏
・座右の銘:「他力本願」「長いものには巻かれろ」「袖すり合うも多生の縁」
・自慢:これまでに、世界の三大監督と呼ばれるスティーブン・スピルバーグ、黒澤明、そして山本晋也監督と“握手”をしたことがある。

人気のキーワード