地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

船橋のおすすめランチ特集【50店舗以上掲載!】

『カフェ ランティーユ』で旬の野菜ランチ 【東船橋】

野菜は旬が一番おいしい!季節感にこだわるカフェランチ

2015/06/16

コンビニでは野菜スティックをよく買う僕。どこでも1年中安定した品揃えが保たれている現代、いつでも食べたいものが食べられるってすばらしいですよね。

そうは言っても野菜は旬の時期に食べるのが一番!ということを教えてくれたのが、「カフェ・ランティーユ」の店長さん。今回は野菜大好き店長の「カフェ・ランティーユ」で食べる、旬の野菜の味を感じるランチをご紹介します。

野菜の食べ方を"提案する"ランチメニュー

〔本日のパスタ〕¥1,000。ランチはメイン、サラダ、ドリンクの組み合わせ
〔本日のパスタ〕¥1,000。ランチはメイン、サラダ、ドリンクの組み合わせ
ランチメニューは常時4種類ほど。どれも季節の野菜を使ったお料理であるのが共通点です。
すべてのランチにサラダと珈琲か紅茶のドリンクが付いてきます。

いかにも野菜不足な僕を見て、店長オススメの一品を出して下さいました。(メニュー的には「本日のパスタ」)

ジューシーな夏野菜とその日イチオシの野菜を使ったサラダ、豆から挽く珈琲

登場したのは「ミートソースとナスのパスタ」
「ミートソース」というところに男性(僕)への配慮が伝わってくるメニューです。

それでも店長こだわりの季節野菜「ナス」の存在感は抜群。厚めにカットされ、カラッと揚げられているため食べごたえも十分です。肉厚という表現がぴったりのナスでした。夏野菜の代表格ですからね、ランティーユではこれからの季節メインを飾る野菜になるのではないでしょうか。
野菜にこだわるからにはサラダも本気
野菜にこだわるからにはサラダも本気
珈琲は一杯ずつ豆から挽いて出してくれます
珈琲は一杯ずつ豆から挽いて出してくれます
また、ランチのサラダにもぬかりはありません。「今日はズッキーニがあったから」と出されたサラダには生のズッキーニ。ズッキーニを"生で"って珍しいですよね?(僕はバーベキューで焼く食べ方くらいしか見たことがありません)
実は野菜の新しい食べ方を提案するのも店長さんの裏テーマなんだとか。きっかけは以前カブをパスタに入れて出したとき、お客様から「パスタに入れていいんだ!?」と意外な反応があったこと。その時「野菜の食べ方って固定概念に囚われているのでは」と思い立ったそうです。ランチを通じて自分の料理のレパートリーに新しい学びがありそうなのもうれしいですよね。

実は器は益子焼。焼き物×カフェという空間

白を基調とした店内は明るく過ごしやすい雰囲気で、おしゃべりを楽しむおばさま方が多いというランティーユ。
実はこのお店にはもう一つの顔があります。それは店内の一角での益子焼の展示販売。それもあってかランチは基本的に益子焼の器で提供されます(よく見ると上のランチのお皿やコーヒーカップも!)
益子焼には陶器にはない素朴であたたかみがある色合いのものが多いため、野菜を使った彩り鮮やかな料理が引き立ちやすいそう。お店の特徴を捉えた上手なコラボですよね。

旬の野菜と益子焼の器、舌でも目でも楽しめるランチ、ごちそうさまでした。
そして最後に外観はというと…
たぬきがお出迎え!この日はエプロン姿でした。
たぬきがお出迎え!この日はエプロン姿でした。
店名 カフェ・ランティーユ
住所 船橋市駿河台1-7-64
連絡先 047-423-7257
営業時間 11:30~18:00
定休日 日・月曜
備考 ランチタイム禁煙(11:30~15:00)
駐車場有(3台)
テーブル席有
こんなお店 一人でゆっくり
カフェ
女子会
野菜を食べるランチ
お子様連れOK

野菜がおいしいランチをお探しですか?

PICK UP 船橋のお店 ~グルメ~

人気のキーワード