地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

船橋のおすすめランチ特集【50店舗以上掲載!】

『檜氣(ひのき)』で食べられるオーガニック野菜のランチ!【京成西船】

料理講師歴13年の店主が提案する料理

2016/04/14

京成西船駅から徒歩10分。『檜氣(ひのき)』さんで、熊本県から取り寄せている無農薬玄米を使用し、卵・牛乳・生クリーム・バター・白砂糖を使わないオーガニック野菜のランチをいただきました。

「隠れ家の中の隠れ家」と言われるお店!

少し遅めのランチをと、京成西船駅を出てゆるやかな坂を上がり、3分ほど歩いていると『檜氣(ひのき)』さんの木製の看板を発見。こんな場所にあるお店ってどんなお店なの?と疑問を抱きながら一軒家のお店の中に入りました。
檜氣さんの店主・檜山さんは、料理講師歴13年。あるときマクロビオティックと出会い、オーガニック野菜を中心としたメニューを提供する場所としてこのお店を2014年11月にオープンしたとのこと。

白のプレートに彩りを加える料理たち

〔本日のスイーツプレート付〕¥1,650
〔本日のスイーツプレート付〕¥1,650
店主・檜山さんおすすめのランチセット「本日のスイーツプレート付(¥1,650) 」を注文しました。一品一品にこだわりがあるこちらのメニューを紹介します。左上から時計回りに、クスクスのタブレ、自家製豆乳マヨネーズのポテトサラダ、玉ねぎと春菊のドレッシングがけ、ベジミートの高野サンドのフライ、竹の子と野菜のソテー しそのジェノベーゼ添え、そして土鍋で炊いた玄米ご飯とお味噌汁です。
最初にお味噌汁をいただきました。なんだか懐かしい味がする。最近野菜なんて食べていなかったな……と思いながら、次に竹の子と野菜のソテーを口に運びます。正直しそは苦くてあまり好きではなかったけれど、しそってこんなに美味しく食べられるのかと実感しました。一品一品にこだわりがあり、野菜の味が生かされていました。この後にはデザートとしてケーキとコーヒーをいただき、優雅な時間を過ごしました。

知り合いの写真家さんの家を借りています!

明るく、落ち着く店内です。写真家さんが撮影した写真が飾られています。
明るく、落ち着く店内です。写真家さんが撮影した写真が飾られています。
お知り合いの写真家さんの家を借りているとのことで、店内には写真家の方が撮影した写真が至るところに飾られています。一軒家で明るく、落ち着く店内では実家に帰ってきたような気持ちになります。料理教室を定期的に行っているとのことで近隣の奥様方が受講されており、遠方から参加する方もいるとのこと。二階には和室があるので、お子様連れのお客様も安心してお食事を召し上がることができます。
実家のような落ち着きのあるお店で、しっかりと野菜を摂ることのできるこだわりランチをいただきました。

店名 檜氣(ひのき)
住所 千葉県船橋市印内1-8-27
電話番号 047-431-4455
営業時間 ランチ 11:30~15:00
カフェ  15:00~17:00
※ディナー完全予約制
定休日 日・月曜
※その他不定休あり (事前のご予約がおススメです)
備考 全席禁煙
キーワード カフェ
女子会にぴったりの場所