地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

購入者の口コミからわかる! 日建住宅で家を買うメリット・デメリット

ハイグレート建売住宅「ブライトコートシリーズ」、合う人・合わない人ってどんな人?

この記事は(株)日建住宅の情報提供で、まいぷれが取材した記事です。

マイホームを建てるなら、注文住宅と建売住宅どちらがいいか、誰しもがまず悩む問題ですよね。

注文住宅は予算オーバーだけど、建売住宅では満足できる物件に出会えない。そんな方に注目されているのが、日建住宅の「ブライトコートシリーズ」。ハイグレードなコンセプトハウス型の建売住宅で、人とは違うオシャレなマイホームに住めると人気を集めています。

 

そこで今回は、日建住宅「ブライドコートシリーズ」を実際に見学したり、購入したりした人の口コミをご紹介!

ネットには載っていない本音から、メリット・デメリットを考えました。

家探しでお悩みの方は、ぜひ他社との比較に活用してみてくださいね。

日建住宅とは、本社がある船橋市を拠点に、千葉県内および周辺エリアに建売住宅を販売している地元密着企業。「住む人の満足度が高い家」にこだわり、創業してから約40年の間、ハイクオリティ・ハイスペックの家づくりをしています。

住宅の購入者や見学者の口コミ・感想を調べてみました

・リモートワークが多くなってきたため、家で長時間過ごすのが快適な家を探していて日建にたどり着きました。広い空間のリビングに惹かれました。

・日建は、良くも悪くも、家を売ることよりも家を作ることに力を注いでいるイメージ。

 家自体はものすごく良い。家自体のグレードが高く、デザインがかっこいい。

・注文住宅よりは安いけど、建売にしては少し高い。我が家には予算オーバーだった。
・リビングに吹き抜けがあって、広くて開放的な家に憧れていました。冬は寒いかなと思いましたが、まったく寒くありませんでした。
・営業がガンガンこないのは良かったけれど、スタッフが新人なのか、他の会社よりも説明に物足りなさを感じてしまった。
ノルマが無いという噂あり。

・アイランドキッチンと、広いお風呂(1.25坪)が気に入っています。

もともと注文住宅を検討していましたが、家の近くに日建住宅の分譲地ができたので参考までに見に行ったところ、妻が気に入りました。同じ間取りをハウスメーカーに見せて、見積もりしてもらうと日建住宅よりもかなり高かったのもありこちらの建売を購入しました。

・建売ですが、我が家の場合は完成前だったので、壁紙のカラーを変えたり、オプション工事を追加して、自分好みにできました。
・大型分譲地を見に行きました。家はもちろん、街並みがキレイだったことも良かったです。特に夜は、それぞれの家がライトアップされていて遅い帰宅でも安心できそうです。
・担当者からの営業トークがほとんど無く、『売る気が無いのかな…?』とこちらも返答せずにいたら、希望の物件はすぐ売れてしまってました。売れそうなら言ってほしかったです。
・工事中の車のマナーが悪い。遅くまで工事をしていてうるさい。
・入居前に室内にゴミが落ちていた。せっかくの新居なのにがっかりしました。
・実家が積水ハウスで建てたので、引っ越しの後に担当さんが挨拶に来たり、いろいろ期待していたりしたのですがそういうのは一切ありませんでした。基本的には何か不具合があれば、こちらから電話して対応してもらう形です。あくまで建売なので期待はしない方が良いです。
・他の建売と比べて、広さ・開放感・グレードなどが明らかに違うと思います。

1番のメリットは、デザイン性の高い高性能住宅を比較的安く購入できる。

・使っている設備のグレードが高い。機能性が高く省エネ、家事が楽ちん。

・光がたくさん降り注ぐ設計。建売住宅だが、他にはないオシャレで素敵な家が多い。

建物が大きく、収納が多い家事動線がよく考えられている。

営業がしつこくないので、過剰な営業が苦手な人にはちょうどいい。

・直接契約をすれば、仲介手数料がかからない。

気になるデメリットは? 安心保証は付いているが、アフターサービスは一般的な範囲のみ

・基本的に営業スタッフから電話営業が来たりすることはないので、積極的な提案をして欲しい方には物足りない。

・購入後の定期点検はない。不具合があればその都度対応(地域密着営業で対応は早め)。

・安さを売りにしていない。基本的に引きはできない

・建売住宅につき、細かい要望が家づくりに反映できない。

・仲介業者を通して契約すると、仲介手数料がかかる。

「ブライトコートシリーズ」に向いている人、向いていない人 まとめ

ワンランク上の建売住宅 デザイン性とハイグレードな設備仕様を重視したい人に向いている 

従来の建売住宅とは異なる、「ワンランク上の家」を目指して一歩進んだ次世代規格で設計された「ブライトコートシリーズ」。大量生産の建売住宅にありがちな「無難で個性のない家」ではなく、デザイン性が高くて本物志向の建売住宅を探している人にはピッタリの家といえます!

 

標準装備している設備のグレードが高く、共働きやテレワークなど時代に合わせた設計をしているので快適。

食洗器、電動シャッター、宅配ポスト、玄関スマートドアなど時短アイテムを多く採用し、細部まで家事動線を考慮。IoT住宅(家電や家具の遠隔操作など、インターネットでものをつないで生活を便利にする)で安心かつ便利になっています。

 

高い収納力やRコーナー(壁のコーナーが丸みを帯びている)など、住んでから実感するメリットも多いといいます。間取りや配置、性能は、快適で省エネであることを意識し、家の内部を明るく照らす光を多く取り入れる工夫も! 

強いこだわりを持っている人、とにかく価格を抑えたい人は向いていないかも

家に強いこだわりを持っていて細かい要望を叶えたい人や、とにかく価格を抑えたいには「ブライトコートシリーズ」は向いていないかもしれません

担当の営業スタッフが他社に比べてあっさりしており、自分で調べたりするよりも、いろんな情報を教えてほしいというスタンスの人には合わないかもしれません。しかし余計な営業をされないことで、購入者が自分の気持ちを大切に、冷静に判断できる利点もあると思います。

 

また注文住宅は基本的に行っていないため、土地探しから建物の提案などをしてほしい人は注文住宅専門のハウスメーカーが向いているでしょう。一流ハウスメーカーが行っているような手厚いアフターサービスはありません。

しかし、日建住宅からの過度な声がけはないものの、住んでみて何かあったらすぐに相談できるので、思ったよりも安心感がある印象を持ちました。

気になる物件があれば、現地見学会に足を運んでみよう!

「一目見て気に入った」と購入を決める人が多いため、現地見学会に早めに足を運んでみるとよいでしょう。

完成前に成約してしまうケースも多いので、希望の物件があれば早めの見学がオススメ。

 

見学については、当日対応が可能な物件もありますが、事前予約をした方が確実です。

自分の目で見て、自身の生活スタイルに重ねて検討することで、満足できる住まいを見つけられるはず♪

 

家の購入は、人生において何度もあることではありません。

第一印象で自分が「素敵」と思う気持ちを大切にすることは、とても大切なことではないでしょうか。

日建住宅

ハウスメーカー

光と風がコンセプトの家を! オシャレで高品質な分譲住宅をご提供

船橋市咲が丘1-34-9

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード