地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

オミクロン株対応ワクチンの接種について

お知らせ

新型コロナウイルスのオリジナル株(武漢株)とオミクロン株に対応した2価ワクチンの接種について、厚生労働省より方針が示されたことから、船橋市では、オミクロン株に対応したワクチンによる追加接種を開始します。対象者は、現行の4回目接種の対象者のうち、4回目を未接種の方です。

なお、今後、一定の完了が見込まれ次第、初回接種(1・2回目接種済)を完了した12歳以上のすべての方へと順次拡大していくことを予定しています。

接種は、市が設置する船橋アリーナの集団接種会場において、9月26日(月曜日)より開始し、以後、ワクチンの供給量に合わせて、他の集団接種会場においても順次追加接種するワクチンをオミクロン株対応ワクチンに切り替えてまいります。

また、各個別医療機関においては、10月上旬から、オミクロン株に対応したワクチンの接種を開始します。

1.接種対象者(対象により接種開始時期が異なる予定です)

国は、オミクロン株対応ワクチンの薬事承認がなされれば、一部を前倒しで配送する予定としています。
令和4年9月半ば過ぎから順次、都道府県・市区町村へ配送される予定です。

まずは、重症化リスクが高い等の理由で、既に4回目接種の対象となっている方のうち、4回目接種を未接種の方を対象に接種をするように示されました。

対象者(1)

既に4回目接種の対象の方(60歳以上の方・基礎疾患を有する方など・医療従事者等)のうち、4回目接種を未接種の方

接種の開始時期

令和4年9月26日から

対象者(2)

初回接種(1・2回目接種)を完了した12歳以上の方

接種の開始時期

令和4年10月半ば以降に実施予定

  • 詳細は現時点では未定です。
  • まずは対象者(1)に対して接種を進めるため、現時点では令和4年10月半ば以降に実施予定としています。

2.使用するワクチンについて

オリジナル株(武漢株)とオミクロン株(BA.1)に対応した2価ワクチン 
(ワクチンの説明書は厚生労働省HPにてご確認いただけます。)

  • ファイザー社製ワクチンとモデルナ社製ワクチンを使用予定です。

ワクチンの種類

10月半ばまで

10月半ば以降

接種対象者(4回目接種) 接種対象者(3・4回目接種)
ファイザー社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン) 接種日時点で60歳以上の方・18歳以上で基礎疾患のある方・医療従事者等 接種日時点で12歳以上の方
モデルナ社の新型コロナワクチン(メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン) 接種日時点で60歳以上の方・18歳以上で基礎疾患のある方・医療従事者等 接種日時点で18歳以上の方

3.会場・接種開始日・ワクチン種別

 集団接種会場

会場

接種開始日

ワクチン種別

船橋アリーナ会場

9月26日(月曜日)

モデルナ

イオンモール船橋会場

10月1日(土曜日)

ファイザー

北部公民館会場

10月2日(日曜日)

モデルナ・ファイザー(隔週)

※市集団接種についての詳細はこちら

個別医療機関

10月上旬以降に開始。開始日は医療機関により異なります。実施医療機関一覧はこちら

4.予約開始日時

船橋アリーナ会場(9月実施分) 9月16日(金曜日)午前8時から
10月以降の集団接種会場分 9月22日(木曜日)午前8時から
10月以降の個別医療機関分   9月30日(金曜日)午前8時から

5.予約方法

市ワクチンコールセンター(050-5526-1142)または市予約システムから
※個別医療機関一覧については、9月22日(木曜日)にホームページ掲載

  • お問い合わせ(新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンター)

    コールセンター電話番号

    対応時間 8時から17時まで(平日・土日祝日を含む)
    ※お問い合わせの際に、電話番号のおかけ間違いが増えております。電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違えのないようお願いいたします。

    言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ

    言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルスワクチン接種・相談特設コールセンターへの電話での相談が難しい方は、FAXまたはメールでお問い合わせください。
    ・FAX:050-3385-9928
    ・メールアドレス:covid-19.vaccine@funabashicity.jp

  • 関連するその他の記事