地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

【鶏の日】鶏の栄養と薬効【船橋市の鍼灸専門院 心月院】

 伝統鍼灸 心月院のニュース

本日2月8日はにわとりの「に(2)わ(8)」、にわとりの日!
今回は鶏の栄養と東洋医学的薬効について解説します。

鶏肉といえば、良質なタンパク質です。
タンパク質は英語で『プロテイン』。スポーツをしている方は運動後すぐプロテインドリンクを摂取しますが、鶏肉にはそのプロテインが豊富にふくまれています。
タンパク質とは、三大栄養素の1つで体の材料となる栄養素です。
筋肉や皮膚、内臓、髪の毛、血液などだけでなく、消化器官や脳神経系の機能を調節するホルモンをつくったりする材料にもなり、じつに重要な働きを担っています。

こんな大切な栄養素なのに、体の中に貯蔵庫がなく蓄えることが出来ない為毎日、欠かさず摂ることが大切です。ちなみに、他の三大栄養素である、脂質と糖質には貯蔵庫があり、体が必要な量だけ使って、余分に残ったもの蓄えられます。

日本では改良種のブロイラーの肉が主流です。
ですが、集団飼育のため、鶏に抗生物質を食べさせ、ケンカを防ぐためにくちばしの先を機械で平たくし、室温は自動調節され、飼料も「飼料」と言えないほど高タンパク質で、世界人口の3分の2の途上国の人々より高たんぱくな食料を摂っています。
このように生産されたプロイラーは水っぽい、脂っこいなどの指摘があります。近年は、より美味しい地鶏の生産が急増しています。地鶏の肉質は硬めですが、うま味やコクがつよいので人気があるそうです。

鶏の東洋医学的効能として、
①益気養血(エッキヨウケツ)→気血を補う。
②温中補脾(オンチュウホヒ)→胃腸を温め、胃腸を丈夫にして機能を回復する。

東洋医学的に鶏肉は「温性」をもち、栄養価が高く、胃腸にやさしいので、胃腸の弱い老人、小児、妊婦、病後の回復などに非常に良いとされています。ただ、消化不良のある方、高血圧の方は控えめ目しましょう。
鶏肉は気血を補いますが体に余分な熱がこもりやすく、痙攣症状を促進し、持病を誘発する恐れがあるので、乳がんなどの難病をもつ方は控えめに。

参考文献:『東方栄養新書』、『世界一やさしい! 栄養素図鑑』

伝統鍼灸 心月院
千葉県船橋市印内町599-3 サンライズビル201号室 (西船橋駅から徒歩1分)
TEL.047-494-4240
お問い合わせはこちら

まいぷれ船橋さんから取材していただきました!詳しくはこちら!
https://funabashi.mypl.net/article/shingetsuin_funabashi/
名称伝統鍼灸 心月院
フリガナデントウシンキュウ シンゲツイン
住所273-0025 船橋市印内町599-3 サンライズビル2階
アクセスJR西船橋駅南口より徒歩1分
電話番号047-494-4240
営業時間
日曜日
定休日
月曜日
09:30~11:30、16:00~19:30
火曜日
09:30~11:30、16:00~19:30
水曜日
定休日
木曜日
09:30~11:30、16:00~19:30
金曜日
09:30~11:30、16:00~19:30
土曜日
09:30~11:30、14:00~16:00

初診に限り火、水、木、金の14:00~16:00で御予約可能です。

駐車場なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)
関連ページホームページ
鍼灸コンパス(伝統鍼灸 心月院)
Twitter
こだわり
鍼灸(はり・きゅう)[鍼灸院]

伝統鍼灸 心月院

最新のニュース一覧へ
口コミ(7件)一覧へ