地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

新年に行くならココ! 船橋市・八千代市のおすすめ初詣スポット

長い参道が特徴 前原の氏神様 「前原御嶽神社」

御嶽神社の起源は、奈良の吉野の里に祭られていた蔵王権現です。前原は江戸時代の開拓地で3ヶ村 の守護神として蔵王権現を大和の大峰山から奉遷し、それ以来開拓地の精神的シンボルとなって前原の地に根付いています。現在は元旦祭・節分祭・例祭・七五三・日常の祈祷などを通じて、前原地区の氏神様として住民に崇拝されています。神社には千葉県指定有形文化財「蔵王権現三尊立像」が安置。江戸時代に祭神として祀られていたものですが、秘蔵のため御開帳はありません。説明板・写真が本殿脇に設置されています。ちなみに境内は無声映画全盛のころ、ロケで頻繁に使われたとか。

緑濃い森に囲まれた境内が参拝者や地域住民の散歩道となり、普段は憩いの場ともなって親しまれていますが、お正月は参拝客が長い行列となります。元旦午前零時より参拝者への御神札・御守り・破魔矢など授与品頒布、お神酒・甘酒の提供を行います。

基本情報

名称 前原御嶽神社(まえはらみたけじんじゃ)
住所 千葉県船橋市前原東5-43-1
アクセス

御嶽神社鳥居前まで、新京成線前原駅から450m、JR津田沼駅から1700m(津田沼駅から<北習志野行き>バス「御嶽神社前」バス停下車100m)

駐車場

有り。ただし例祭時は神社駐車場が使用できません。神社入口鳥居の脇に「進入禁止」の看板がある時は、案内板にしたがって臨時駐車場をご利用ください。

参拝時間 元旦午前0時より午後5時、2日・3日午前8時より午後5時
電話番号 047-474-0222
公式サイト http://mitakejinjya.okunohosomichi.net/
ご利益 (御祭神:須佐之男命(スサノオノミコト)他 水神宮) 厄除全般

詳細

見どころ 成田街道から拝殿まで360mと長い参道で、境内には約30本の桜の古木があり花見の穴場です。また全国的にも希少な「三葉松」の大木があり、松ぼっくりは大きく、長さは縦18cm、幅は12cm位あります。またたまに四葉もあり、縁起物とされています。
授与所受付時間/納め料 8時から17時 祈祷料5,000円
御朱印受付時間/納め料 8時から17時 納め料300円
祈願・厄払いの時間/初穂料

8時から17時 祈祷料5,000円(予約制)

元旦

1日午前零時より参拝者への御神札・御守り・破魔矢など授与品頒布、お神酒・甘酒の提供を行います。当日午後5頃まで、元旦の諸行事を行います。お焚き上げは受付のみ。お焚き上げ神事は後日行います。
1月2日、3日は午前8時から午後5時まで参拝者へ御神札・御守り・破魔矢など授与品頒布を行います。

注意事項 駐車台数に制限有り
その他

緑の多い境内。古くから地元の人に愛されている神社です。

地図

この記事に関するキーワード