地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

手の痛み、こわばりに漢方!

 右島薬局のニュース

女性ホルモンのバランスが気になる方に!「手の痛み、こわばりに漢方!」

女性ホルモンのバランスが気になる方に!

手の指が痛む、朝起きると手がこわばっているという相談が特に女性からよくあります。

起床時に手がこわばると言えばリウマチが疑われますが、病院で検査をしても異常が見つからず、年のせい、気のせい、自律神経失調症などと言われてしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、治すことをあきらめ痛み止めや湿布で我慢し続けていると、関節の変形が起きることもあります。

リウマチではないのに、手のこわばりや痛みが出る原因はいくつかありますが、最近注目されているのが「ホルモンバランスの乱れ」です。

ホルモンは微量で体に変化をもたらします。

ストレス、疲れ、加齢などでの変化に身体が対応できないとイライラやホットフラッシュなど人により様々な不具合をもたらします。

その中に手のこわばりや痛みなどの炎症症状が出る方もいるのです。

ホルモンバランスの乱れから起きる炎症に対抗してくれるハーブとして注目されているのが、ローマカミツレ、ドクダミ、セイヨウサンザシ、グレープリーフです。

この4種のハーブの配合は、痛みやこわばりだけではなく、血圧の上昇や動悸、シミやしわ等ホルモンバラスの乱れからくるその他の症状にも期待ができるそうです。

原因がわからない悩みもあきらめずに、ご相談ください。

あなたを助ける漢方がきっとあります。!

カテゴリ

薬局・ドラッグストア[医薬品]

右島薬局

最新のニュース一覧へ
口コミ(12件)一覧へ