地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

船橋今昔物語

かつて街にあった「月賦百貨店」 多様なものがそろう便利な小売店

船橋本町通りにあった「丸興」は月賦デパートとして親しまれていました

 大手の月賦百貨店のひとつだった丸興 提供:右島薬局

本町通りにある千葉銀行船橋支店のあたりに、かつて街の人々に親しまれていた「丸興」という月賦百貨店がありました。電柱や看板にも「月賦のデパート 丸興」と書かれており、ベビーカーや洗濯機、衣服など、ジャンルを問わず様々な商品が販売されているのが分かります。百貨店・デパートといっても、一般的にイメージする大型の商業施設のような店舗ではなく、小売店でした。

 

「月賦(げっぷ)」というのは、月々の分割払いをすること。「一括で払えないけど良いものが欲しい」という要望に応えるように、昭和30、40年代には多くの月賦百貨店が並びました。

その後、丸興をはじめ多くの月賦百貨店は、クレジットカード事業に重点を置くようになり、ほとんどが店舗業務から撤退。「月賦百貨店」「月賦デパート」という言葉も、今はほとんど使われなくなりました。

 

《2021年3月現在、船橋市中央図書館において、昭和30年代の本町通りの写真を展示中です。》

電柱部分の拡大「月賦のデパート」と書かれていますね

丸興があった場所のあたりには、現在千葉銀行船橋支店が建っています。(2021年撮影)

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード

PICK UP 船橋のお店 ~暮らし・相談~