地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、船橋の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

船橋の地域情報サイト「まいぷれ」

船橋今昔物語

船橋市内にある歴史を感じる懐かしい写真と、現在の様子をご紹介します

船橋市には古い歴史があります。

市内を歩くと、現代らしい建物が立ち並ぶ中、ふと昔にタイムスリップしたような風景に出会うことがあります。

あの日、あの時の船橋の姿、昔の写真から思い起こされるなつかしさとともにぜひ振り返ってください。

時代とともに変わりゆく街には、たくさんの物語が詰まっているのです。

この記事に関するキーワード

本町通りにあった協和銀行・千葉銀行の建物 重厚感があり歴史を感じる造り
本町通りにあった協和銀行・千葉銀行の建物 重厚感があり歴史を感じる造り

昭和30年代に撮影された銀行の外観 他の建物とは異なる…

昭和30年代に撮影された、船橋本町通り1丁目交差点近くにあった協…

1964年東京オリンピックで、聖火ランナーが本町通りを通過!
1964年東京オリンピックで、聖火ランナーが本町通りを通過!

昭和39年10月7日 聖火を見に、本町通り商店街にたくさ…

2021年夏の東京オリンピックに向けて、現在聖火リレーが全国を巡っ…

昭和21年創業「東魁楼」 地元に愛され続ける老舗高級中華料理店の変化
昭和21年創業「東魁楼」 地元に愛され続ける老舗高級中華料理店の変化

街の定食屋さんから、幅広いシチュエーションに応えられ…

東魁楼は、昭和21年に定食屋として創業。昭和29年にはメニューを変…

約140年の歴史に幕 「川守商店」が見てきた長き時代の流れ
約140年の歴史に幕 「川守商店」が見てきた長き時代の流れ

「粉屋」として親しまれた創業当時 専門店として良質な…

明治15年創業の川守商店。創業当時は麦や米を粉にして販売、その後…

「近江屋酒店」 調味料の販売から、人々の飲食を支える会社に
「近江屋酒店」 調味料の販売から、人々の飲食を支える会社に

創業100年以上の老舗問屋の再出発 酒販業界で協力し合…

本町通りにある「近江屋酒店」の創業は大正3年。当初は味噌やしょ…

明治32年創業「お茶のとみかわ園」 昔も今も美味しいお茶を販売中
明治32年創業「お茶のとみかわ園」 昔も今も美味しいお茶を販売中

街が変わっても、上質なお茶の味は変わらない ギフト品…

「お茶のとみかわ園」は、創業から120年以上のお茶屋さん。船橋本…

4代目・5代目がお店を受け継ぐ「精古堂印舗」、かつてお店の裏には海がありました
4代目・5代目がお店を受け継ぐ「精古堂印舗」、かつてお店の裏には海がありました

明治37年創業、一級技能士の資格を持つ親子がハンコの伝…

明治37年に創業した精古堂は、歴史あるハンコ屋さんです。JR船橋駅…

昭和30年代の船橋商工会議所 今も昔も地域の発展に力を注いでします
昭和30年代の船橋商工会議所 今も昔も地域の発展に力を注いでします

旧警察学校の建物を利用した、窓が大きいレトロな和洋折…

昭和30年代に撮影された本町通りにある船橋商工会議所の様子です。…

かつて街にあった「月賦百貨店」 多様なものがそろう便利な小売店
かつて街にあった「月賦百貨店」 多様なものがそろう便利な小売店

船橋本町通りにあった「丸興」は月賦デパートとして親し…

本町通りにある三菱UFJ銀行船橋支店のあたりに、かつて街の人々に…

昭和30年代の写真から読み解く 文字の多い戦後の道路標識
昭和30年代の写真から読み解く 文字の多い戦後の道路標識

英文と和文で説明書きのある標識と、信号機を目立たせる…

昭和30年代に撮影された本町通りの1丁目交差点の写真から、交通標…

約150年変わらない場所で、便利な生活用品を販売する「金親(カネオヤ)金物店」
約150年変わらない場所で、便利な生活用品を販売する「金親(カネオヤ)金物店」

変わらない懐かしい空気はそのまま、本町通りにある”な…

JR船橋駅から徒歩約7分。本町通りの船橋商工会議所から西側に進ん…

電話不足を補っていた電報は最盛期 昭和30年代の通信事情
電話不足を補っていた電報は最盛期 昭和30年代の通信事情

電話が各家庭になかった時代、電報は大切な通信手段でし…

写真は昭和30年代に本町一丁目の交差点近くにあった電電公社の建物…

洋傘が進化していった昭和30年代 本町通り「林屋洋傘専門店(石井洋傘店)」の写真より
洋傘が進化していった昭和30年代 本町通り「林屋洋傘専門店(石井洋傘店)」の写真より

和傘よりも洋傘! 飛び上り傘(ジャンプ傘)が登場し便…

現在「船橋スクエア21」のビルがある場所には、昭和30年代、洋傘専…

明治35年創業「加納屋」は現在も元気に営業中! インテリアを幅広く提案
明治35年創業「加納屋」は現在も元気に営業中! インテリアを幅広く提案

人々の役に立ちたいという想いを大切にしたお店は、今も…

JR船橋駅南口より徒歩4分、本町1丁目交差点すぐ近くにあるお店です…

買い物客を守る歩道が整備された歴史 本町通り(郵便局前)の変化
買い物客を守る歩道が整備された歴史 本町通り(郵便局前)の変化

交通量が増えて問題に… 耐火建築工事に合わせ、車道を…

本町通りは戦後の復興と共に徐々に自動車の交通量は増え、歩行者の…

ひろせ直船堂 大正時代に作られた看板と建物 歴史ある和菓子屋
ひろせ直船堂 大正時代に作られた看板と建物 歴史ある和菓子屋

店内には明治時代の看板や昭和の懐かしの写真も!時代を…

大正7年に建築された趣ある建物が特徴の、和菓子屋「ひろせ直船堂…

森田呉服店 明治5年に建てられた店舗で現在も営業中です
森田呉服店 明治5年に建てられた店舗で現在も営業中です

創業140年余の着物・和装小物・手拭の専門店 モダンな…

「森田呉服店」は、着物・和装小物・手拭の専門店です。建物は明治…

平成元年に描かれた東船橋「ふなっ子」の外壁
平成元年に描かれた東船橋「ふなっ子」の外壁

ダイナミックに描かれた魚が特徴的な東船橋のシンボル

東船橋にあるいわし料理店「ふなっ子」。移転前の旧店舗に今も残る…

昭和30~50年代の海老川周辺 【広報ふなばし平成28年 1月1日号】
昭和30~50年代の海老川周辺 【広報ふなばし平成28年 1月1日号】

ふなばし思い出のアルバム

昭和30年代、海老川は泳いで遊ぶことができましたし、染物工場の染…

船橋市本町通り商店街振興組合 【広報ふなばし平成27年(2015年)11月1日号】
船橋市本町通り商店街振興組合 【広報ふなばし平成27年(2015年)11月1日号】

ふなばし思い出のアルバム

写真は昭和33年に本町通りが七夕飾りで彩られている様子です。昭和…

昭和62年の大神宮下駅
昭和62年の大神宮下駅

大きく湾曲したホームが特徴的。昔の子供も電車に夢中で…

2004年からの高架化工事により、かつての駅とは姿を変えてしまった…

昭和61年のJR船橋駅北口バスロータリー
昭和61年のJR船橋駅北口バスロータリー

レトロで可愛らしい新京成バスが懐かしい

今は歩行者用の連絡通路に覆われた船橋駅の北口ですが、かつては広…

地元の人々に愛された「手造りおでん種 丸六」
地元の人々に愛された「手造りおでん種 丸六」

駅前のおでん種屋さん。京成船橋駅の高架化と共に姿を消…

2004年からの京成本線の高架化に伴う船橋駅の大規模な再開発事業。…

1986~2015年の船橋漁港から見える景色の変遷
1986~2015年の船橋漁港から見える景色の変遷

船橋ショッピングセンターららぽーとがららぽーとTOKYO‐…

1981年、船橋ヘルスセンターの広大な跡地に、船橋ショッピングセン…